記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

「ラズベリーパイで試す UNIX V6, V7, 2.11BSD」修正

ご指摘をうけまして、 2.11BSD のインストールで HDD の構造が正しく設定されず、パーティションが正しく切れない事が分かりました。これは SIMH の起動ファイル 211bsdtapeinstall.ini でset cpu 11/44 1Mshow cpuset rp0 RP06attach tm0 211bsd.tapattach rp0 root.dskboot tm0 赤文字の一行を追加する必要が有ります。こちらを使っていただければ正しくパーティションが切れるはずです。...

続きを読む

ラズベリーパイで試す UNIX V6, V7, 2.11BSD マイナー改定 と修正

「ラズベリーパイで試す UNIX V6, V7, 2.11BSD」に関して OS のキットがダウンロード出来てませんでした。購入頂いた方にお詫びいたします。V6 : http://doc.cat-v.org/unix/v6/operating-systems-lecture-notes/v6/dist.tap2.11BSD : http://www.tuhs.org/Archive/Distributions/Boot_Images/2.11_on_Simh/211bsd.tar.gz...

続きを読む

PDP-11 のインストラクション

今となってはアメリカDEC 社 ミニコンピュータ PDP-11 を使ったことがある人は少ないかもしれませんが、コンピュータ業界に昔からいる人なら名前だけでも聞いたことが有ると思います。特に 古いUNIX が動いていた事でも有名かと思います。自分がDECに居た頃、PDP-11 のOS RSX-11Mをサポートしてました。このOSは Windows NT の開発リーダーだったデイビッド・カトラー氏が初めてOS開発に関わった物として有名です。PDP-11をサポー...

続きを読む

OS本の延期

Pintos に関する本を書こうと準備してますが、まだ自分の力が足りないにで、OSの教科書を読んでます。勝手に予告しておきながら、延期のお知らせをします・・・夏までに出版できればと希望してます。ご参考まで、自分が読んでるのは、アメリカで一番使われているOSの教科書で Operating System Concepts 第9版もとの版は古いですが翻訳が出てまして オペレーティングシステムの概念 第7版ほぼ1000ページ有る本で...

続きを読む

新しい本の予告です

アメリカの大学で使われている教育用・学習用のOSにとても興味が有って、色々と調べてます。以下の一流大学で作られ、教材として使われているのが1. マサチューセッツ工科大学(MIT) Xv6  ・・・日本でも有名で種々の Web サイトで紹介されてます。著名な UNIX V6 を ANSI C で書き直したものです2. スタンフォード大学 Pintos・・・ x86 エミュレータ上で動きます。デバッグ環境を充実してます。3. ハーバード大学 OS/161 ・・...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。