FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSX-11M 編

RSX-11M OS,文書の入手方法

a. OSのテープイメージ
RSX-11M v4.6

b. PDP-11 エミュレータ SIMH
SIMH (V3.9-0) updated 03-May-2012

c. OSの設定マニュアル
H625D-TC RSX-11M System Generation and Installation Guide (RSX-11M Version 4.2)
設定するものより古いです。全部英語ですので読むのは苦労するかと思いまが・・・とりあえず入手

d. 内部構造を説明した資料
OS を拡張したい人が読む資料です。
第一巻
第二巻

e. 内部の構造を説明した資料パート2
教育用資料
第一巻
第二巻
第三巻


f. SIMH の設定ファイル pdp11.ini として保存する


set CR disable
set DZ disable
set HK disable
set RK disable
set RL disable
set RP disable
set RQ disable
set RQB disable
set RQC disable
set RQD disable
set RX disable
set RY disable
;set TA disable
set TC disable
set TM disable
set TS disable
set TQ disable
set TU disable
set VH disable
set XQ disable
set XQB disable
set XU disable
set XUB disable

echo PDP-11/45 with 128 kwords of memory
echo
set cpu 11/45
set cpu 256k
set cpu idle

SET RL enable
set RL0 RL02
set RL1 RL02

SET RP ENABLE
SET RP0 RP06
ATTACH RP0 RP06.000
SET RP1 RP06
;ATTACH RP1 RP06.001

SET TS ENABLE
SET TS0 FORMAT=TPC
SET TS0 LOCKED

SET DZ ENABLE
SET DZ LINES=8
ATTACH -am DZ 11023

SET LPT ENABLE
ATTACH LPT PRINTER.TXT



g. SYSGENⅡまでの OS イメージ
RP06.000

h. f77 FORTRANコンパイラキットのテープイメージ
f77_v5_3.zip

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: OSのブートが出来ません

ブート出来ないとの事、最近のラズパイでの動作を確認しておりませんので、
確認いたしますので、少々お時間を頂ければと思います。

よろしくお願いします。

Re: OSのブートが出来ません

ご質問ありがとうございます。

> >REM TKL
> >;
> >; End of SYSGEN phase II at 12:54:50 on 20-MAY-92
> >;
> >SET /UIC=[200,200]
> >@ <EOF>
> >boot [1,54]rsx11m
> RSX11M V4.6 BL56
>
>
> > <<-- ここから先に進みません!
>


この時点で入力待ちになってまして、コマンドで

SAV /WB

と入力して下さい。

紛らわしい記述になっており申し訳有りませんでした。

よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: 早速にありがとうございました

ご質問ありがとうございます。

> 続く、テレネットのログインまでは上手くゆきましたが、、
> その後の起動プロシージャ、STARTUP.CMDファイルが
> 見つけられなくて行き詰っています。
>
> そもそも [1,2]ディレクトリの位置が分からないためです。
> 初歩的な質問で申し訳ありません、よろしくお願いします。

SET /UIC=[1,2]

INS $PIP

とやって

PIP/LI

で STARTUP.CMD が確認出来ますでしょうか?

よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: STARTUP.CMD ファイルの件

> 指示どうりで確認できましたが、EDTで開くと叱られました。
>
> MCR -- Task not in system
>

INS $EDT
として、EDT を起動できるかと思います。

> >SET /UIC=[200,1]
> >PIP /NV=[1,2]INTRO.ULB,INTROFIL.CMD
> MCR -- Task not in system
>

こちらも、あらかじめ
INS $PIP
として頂くと動作するかと思います。

問題なくインストールされているかと思います。既にやり直しされているかと思いますが
よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 有り難うございました、やっと完了しました

わざわざご報告ありがとうございます。

FORTRAN までコンパイルできたんですね。素晴らしいです。

EDT ですが、スクリーンモードは難しいですが、ラインモードなら使えます。
英語ですが以下が参考になります。
http://edt-text-editor.sourceforge.net/

> ラズパイで -- RT-11 -- ならおもしろそうですね?
PC の OS の CP/M なんか RT-11 の真似ですね。自分自身が RT-11 を使ったことが無かったので、勉強時間を頂いてこちらで公開できたらと思います。

ありがとうございました。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: レビューしました、拙い内容です

わざわざコメントを頂きありがとうございます。

もはや50年近く前のOSで、骨董品かもしれないですが、Windows NT の開発リーダーのデイビッド・カトラーの最初のOSの RSX-11M の今なお宝石の様に輝きを失わない素晴らしさを少しでも理解頂けたら幸いです。

重ねてありがとうございました。



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。