記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.11BSD UNIX

UNIX 2.11BSD の OS, 文書の入手に関して。

a. OS の入手 解凍方法は本に記述してます
2.11BSD UNIX OS キット

b. PDP-11 エミュレータ SIMH
SIMH (V3.9-0) updated 03-May-2012

c. OS のインストール・マニュアル
UNIX 2.11BSD Manuals

d. OS のプログラミングに関する書籍
UNIXプログラミング環境 (海外ブックス) 単行本 – 1985/9
Brian W.Kernighan (著), Rob Pike (著), 石田 晴久 (翻訳)
u.jpg

中古でしか手に入らないですが、UNIX のプログラミング環境が詳細に書かれてます。

e. SIMH のテープブート・インストール用の設定ファイル 211bsdtapeinstall.ini として保存する


set cpu 11/44 1M
set rp0 RP06
show cpu
attach tm0 211bsd.tap
attach rp0 root.dsk
boot tm0



f. SIMH の通常起動の設定ファイル 211bsd.ini として保存する


set cpu 11/44 1M
set rp0 RP06
show cpu
set tm enable
attach rp0 root.dsk
boot rp0



g. パーティション済のデイスク イメージ
root.dsk
パーティションを切るのは、本の通り出来ますが、かなり面倒で上手く行かない場合、こちらを使って下さい。

h. インストールが完了したディクス イメージ
root.dsk.FINAL
手っ取り早く 2.11BSD を試したい方へ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。